草木咲くや エルトゥールル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上向いた!

エルトゥールル06
2015年6月20日撮影

エルトゥールル、初めて上向いて花を開いた。

ベーサルに直接咲いた花。

次は深く剪定してみる。


スポンサーサイト

エルトゥールル

エルトゥールル05
2015年5月15日撮影

綺麗な赤で開いた。

でも相変わらず花首細くて、やや下向き。

上に伸ばして下から眺めたい薔薇。

そこまで大きくなるのだろうか?


紅く咲いたエルトゥールル

エルトゥールル04
2014年6月23日撮影

エルトゥールルの二番花は紫が消えて紅色になった。

弁数は少し減った。

弁先が少し痛んでるのは雨より強光のせいと思う。


エルトゥールル

エルトゥールル02

2014年5月5日撮影


改めてエルトゥールル、

去年の12月に小川さんから届いた裸苗は意外に小さかった。

でも春になってちっこい葉が広がって納得した。

これはパティオローズ、ミニバラの血が入ってるんだ、と。

春になり、その木からあれよあれよと12個蕾が出てきた。

この木と葉で12個は荷が重いでしょ、

いくつか摘んで、

この春一番大きいかな、という花がこれ。

色も形も香りも申し分ありません。

花首が細くて俯いてしまうのがちょっと残念だけど、

この木と花の重さ考えるとやむを得ないか。


蛇足ですが、

エルトゥールルとは何?

という方には海の翼という本もお薦め。


更に蛇足ながら、

海の翼を検索していて見つけた南海の翼という本、

長宗我部家のお話なんだけど、

本能寺の変への大胆な仮説も含めて、

これも面白かったよ。


エルトゥールル03



少し早いけどエルトゥールル

エルトゥールル01

2014年5月2日撮影


ちはやふるだけでは香りが寂しいので

開き始めのエルゥールルも切ってきた。

もっと大きい花が咲きそうなので、

今日は開き始めの写真だけ。

と言いつつ実物は鮮やかな唐紅、

後ろのティネケも鶸色を帯びていて、

どちらも当てにならないでは写真ではあります。


プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
東京の
小さな庭に
草木咲く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。