草木咲くや 2013年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また不整形

思い出04

2013年11月30日撮影


思い出が咲いた。

けれども、また不整形花。

これで8月以来4回咲いて3回不整形。

記憶は不明瞭だけれど、どうも2本ある幹のうち、

一方は整形花、もう一方は不整形花を着けるよう。

来年は蕾摘まずに一気に咲かせて確かめる。


花色はあまり変わらないが、

内側の花弁はいくらか赤味を増している。

8月でも11月末でも花色に大差がないって、

色が売り物の青薔薇としては、極めて優秀だと思う。



写真、左は散りかかったターンブルー。

思い出の方がやっぱり赤味が少ない。

それに花持ちも良い。


思い出05

樹勢はこのところ一段と強くて、

この季節なのに6本もシュートを出している。

こんなことやらかしてる薔薇は思い出だけで、

もしかすると生育適温が他の薔薇より低いのか?

今頃出るシュートは切った方が良い、

どこかで読んだ記憶があるけど、

好きなようにやらせるつもり。


12月2日追記

思い出06

2013年12月2日撮影


よく見たら新しい蕾も出てる。

スポンサーサイト

芳純

芳純02

2013年11月29日撮影


見直しました。

暑いころは開き始めるとすぐにお椀で、

なんだかなぁの薔薇だったけど、

冬の花はゆっくり開いて色も冴えてます。

すると香りも生きてくる。

毎月咲く薔薇だから、いつもこうだと良いんだけど。

とまれ、やっぱり銘花です。


芳純03

フラム開いた

フラム05

2013年11月28日撮影


なかなか開かず痺れを切らし、一昨日切ったフラム、

暖かい部屋で二晩過ごして綺麗に開きました。

寒くても色に変わりなく、花が大きくなっただけ。


前回の花から二カ月近く、

ベルベットフレグランスに比べ間が空いたけど、

寒いし、ベーサル一本上げてたから

これで充分だと思う。


左:プティットコケット、奥:芳純

初冬のピンクラビット

ピンクラビット18

2013年11月28日撮影


ピンクラビット、11月初旬以来の花を開いた。

花が大きくなって直径8cmほど、

色も濃くなり花弁も増えて、ずっと綺麗に咲いた。


花だけ見ると今時珍しくない形と色、

特徴は何?

と改めて考えると、たぶん可愛らしい樹姿だと思う。

公称は樹高60cm、きっとそんなものだろうと思う。

小鉢で何年も、機嫌よく過ごしてくれそうな雰囲気がある。


ピンクラビット19


ピンクラビット15

2013年11月20日撮影


咲いてみるとそれほどの差はなかったが、

蕾の時は前回よりずいぶん色が濃かった。


青くなれ

ターンブルー02

2013年11月27日撮影


ターンブルーです。

8月の割り箸2本葉っぱなしの状態から、

なんとか持ち直したので、

今年最後になりそうな蕾を咲かせました。


でも・・・

大して青くない。

これなら思い出やたまよりの方が赤味が少なく青薔薇らしい。

青を讃えられる薔薇がこんな色というのは解せないので、

冬は赤味を増す薔薇なのかも知れない。


しかし、この色で咲かれると、

形は見ての通りだし、香りは無いし、成長は遅いし、

これと言った美点を見つけられない。

ターンブルーは結局色だけの薔薇なのか、

そして初冬にはその色さえもあやしい。

来年は青くなれ、ターンブルー。


プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
東京の
小さな庭に
草木咲く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。