草木咲くや エルトゥールル
FC2ブログ

エルトゥールル

エルトゥールル02

2014年5月5日撮影


改めてエルトゥールル、

去年の12月に小川さんから届いた裸苗は意外に小さかった。

でも春になってちっこい葉が広がって納得した。

これはパティオローズ、ミニバラの血が入ってるんだ、と。

春になり、その木からあれよあれよと12個蕾が出てきた。

この木と葉で12個は荷が重いでしょ、

いくつか摘んで、

この春一番大きいかな、という花がこれ。

色も形も香りも申し分ありません。

花首が細くて俯いてしまうのがちょっと残念だけど、

この木と花の重さ考えるとやむを得ないか。


蛇足ですが、

エルトゥールルとは何?

という方には海の翼という本もお薦め。


更に蛇足ながら、

海の翼を検索していて見つけた南海の翼という本、

長宗我部家のお話なんだけど、

本能寺の変への大胆な仮説も含めて、

これも面白かったよ。


エルトゥールル03



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ デカイ花で美しいね~。
去年育て始めて咲きたがり屋のバラなのかなって感じた事があったよ。
このボディでそんなに咲いちゃって大丈夫なのってね。
家でも蕾結構付いてくれてた~。
去年も結構咲かせちゃってたから今年もバンバン咲いてもらっちゃうつもり。
o(*^▽^*)oエヘヘ!
この大きさだとか細い花首では俯かずにいられないんだろうね。
今家ではヴァンテロがまさにその状態なの。

ウォラトンオールドホールもかわいく咲いたね~。

Re: No title

花見るために育ててるんだから、
じゃんじゃん蕾上げてくるのはいいことだよね。
このバラには凄く期待してる。

ウォラトンはね、あれも蕾が膨らむと俯くんだよね。
今は珠が三つぶる下がった状態、
七夕かざりみたいでおかしな姿だよ。
でも嫌いではないな。

プロフィール

かぼちゃ

Author:かぼちゃ
東京の
小さな庭に
草木咲く

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR